こびとのくに 上バー
【monogram.jp】点線
こびとのくに 下バー

新商品のご案内
リニューアル
名入れ出産祝い
名入れハンドタオル
名入れハンカチ
名入れ
入園・入学祝い
名入れバスタオル   フェイスタオル
名入れ
ハンカチーフ
通年の混雑状況
商品カテゴリー
刺繍カテゴリー
商品一覧
刺繍一覧
予算で選ぶ
ギフトランキング
出産祝い・結婚祝
お祝いのマナー集

全員プレゼント!

イベント!シンデレラを探せ!

今売れ商品のご案内






HOME > アイロンのかけ方

■アイロンのかけ方・名入れ刺繍タオル


 
 アイロンのかけ方を説明しようと思いますが、タオルやミニハンカチはアイロンの必要はありません。ただ、かけるといつまでも新品のようにきれいに保てます。タオルはよく見ると毛に「流れ」があり、タオルの表面のループ(輪)が一定のほうを向いて、「こっちにいきたいよ〜」といっています。

  アイロンもその毛の流れに沿って裏からかけるときれいに仕上がります。 スチームをかけるとふんわりなります。
 
  刺繍の無いところは表からで大丈夫ですが、刺繍部分は 基本的に裏からかけてください。

  コットンのハンカチも同様に裏からかけてください。スチームをかけるときれいに仕上がります。

  また刺繍部分を引っ掛けてしまい、糸が出てしまったときは裏面からそっとひっぱるときれいになります。出てしまった糸は短いですが、針の穴を通し、刺繍の裏側に渡った糸にくぐらせて往復させるとそれ以上ほつれません。木工用ボンドなどをつけて、マチ針で刺繍されている糸の間にいれてしまうのも簡単です。 裏から出てしまった糸を特定するには、つまようじやマチ針が便利です。

  当店の刺繍でベビー用は糸が手に入りやすい「ブラザー」の刺繍糸を使っています。刺繍を破損させてしまった時は手芸店でおもとめになり、2本取りで手刺繍して修復することも出来ます。(刺繍は故意に負荷をかけない限り破損しません)

  タオルを使ううちにタオルの糸が長くでてしまうときがあります。そのときはハサミでその糸を切ってください。

 

VINE&ANIMALミニタオル



【monogram.jp】

こびとのくに 上バー
【monogram.jp】点線
こびとのくに 下バー